牛歩でも。

今日は関かおりさんの手作りチョコレートを食してからスタート。おいしいかったです。
アイディアをどんどんやってみる。あんまり決め手を欠くので、空気がどんよりと、それでもやってみるしかないわけです。
イチローはヒットを打ったときよりも、アウトになったときから学ぶことの方が大きいと。今日の稽古は振り返ると、アウトが多く響きました。だから、そのアウトをどう生かしていくかが、作品の質を決めていくのでしょう。わずかな差が大きな差になるともイチローは言ってました。
それぞれが思う"おもしろさ"というのは危ういもので、少しの意見で揺らぐことが多いです。そんな中で、"それだ!"って一致する瞬間があり、どうにか納得する場合もあります。
群々の人々とは作品について多大な時間を費やしてきております。多大な時間を費やせばいい作品ができるということはありません。集団で創っていく大変さを常に味わっていますが、個人的には稽古するごとに集団創作の可能性を強く信じられるようになってきました。
ということで、残り1ヶ月さらに集中です。
さてさて、『あたらしい世界』のチケットはもう販売しております。
ぜひぜひ、こちら→ JCDNダンスリザーブ にアクセスしていただき、ご予約をどうぞお願いいたします。
群々チケットをぜひご利用ください。群々チケットは3名様で申し込みいただく団体割引券で、その名のとおり、割引になりますので。

原田悠
[PR]
by Newworld_muremure | 2009-02-16 01:25 | 稽古