パンクス

御無沙汰しております。長谷川寧です。
自身の公演を終え、戻って来ると待っていたのは群舞でした。
群舞、ソロ、ミウミウとの共作デュオ、自身の作品とまぁつくらねばならないものが山積です。
ともあれ、昨日は、ミウミウとのデュオをスタジオでああでもないこうでもないと唸る。
横で松本、原田が黙々と動いていたりするのを尻目にミウミウに陵辱の限りを尽くしたり。
あくまで作品の上ですが。
ともあれなるたけハードな事をしようと、パンクな気持を棄てずに行こうと決め、リハは続きます。
終りに松本に岩渕振付の一部をみせて貰い、はぁ成程と唸る。
明日はミウミウ、松本、岩渕に自身の作品を提示しなければならない。
いつも痛いだのなんだのと却下されがちな長谷川振付ですが、やらせて頂きますよ。
なんとかしますよ。
パンクスですよ。
[PR]
by Newworld_muremure | 2009-06-01 16:38 | 稽古