此処は最前線

今日もリハーサルです。

服装にせよ室温にせよ温度調節が巧く行かないので、暑過ぎたりやはり寒かったり、困る季節でもあります。夏がやって来るのですね。あの夏が。

リハーサルでは今迄出来たピースを繋げたりする作業が続いています。
勿論足りない部分は多いので、其処に新しく動きを足したりはしていますが。

そして写真を1点。
b0139650_9263642.jpg

背を見せておいた所に近付く岩渕に残しておいた後ろ足で蹴り上げる関。
美しい弧を描いて飛んで行く岩渕。
美しい肉体。
素晴らしいですね。
生存するという生物の本来の本能が、この様なフォルムを生み、やがて格闘技へと発展して行ったのでしょう。
人類のあるべき姿が稽古の振付の一環で観られるとは、何て私達は幸福なんだ。


但し問題は、この作品は格闘技ではない、と言う事です。


長谷川寧
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-05-26 09:40 | 稽古