<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

上映会

こんばんわ、群々、松本です。

今日はいつもの都内某所スタジオに集まり、着替えをすませたところ、折しもかおり先生がバレエのレッスン曲を流していたので、つられて貞太くん、悠さん、私はそれぞれ拙いバレエステップをふんじゃったりしまして(;^_^A、身体をほぐしてからスタート。


内容はというと、遅れ馳せながら6月のリサーチ公演のビデオをみんなで観ました!(寧くんは今日は欠席)
リサーチ公演を御覧になっていない方はしばし意味不明かもしれませんが、すみませんm(__)mお付き合いくださいマセ。
一部の5階から4階をガラス越しに見下ろすあたりではビデオに一瞬お客さんが映し出され、ぎゅう詰め状態!!
群々一同「ギャー!ごめんなさい」でした。

そして全てを観おわり、「はぁ~、こんなだったんだぁ~」と口々にコメント。(←いろいろな意味で、ですが、想像以上に不条理な作品でありました(@_@;)←制作課程ではごく自然だと感じていたのですが)

細かい反省点、フィードバックをしながらも、最終的には、リサーチ公演でやりたい事はあったものの世界観が不完全であった、という事を改めて痛感。
本公演へのひとつ大きな課題です。

リサーチを活かした次のステップをふむべく今後もがんばりマス!


話題転換。

明日から岩渕貞太くんが『踊りに行くぜ!!』の公演で松山にお出かけです。
がんばってきてくださーい(o^o^o)


では、本日はこれにて失礼いたします。

松本 梓
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-28 23:58 | 稽古

Sunday.

こんにちは、原田悠です。
日曜日の稽古ですっ。
まずは、何をしてお金を稼ぐか的な切実な問題を軽く雑談してから、表現者として立つことの根本、大事にしていること、興味などを探る時間を。動きました。個人的にはあらためてという感じで貴重でした。
その後、それぞれアイディアがある人の話を聞き-ゆすり、たかり、ロマンティックな絶望-、それをどう具体化するかをああだこうだ言い合い、じゃあ今度は、作品の大きな流れをちょっと考えてみようと、始まりかた、終わりかた、さらに、美術と衣装の関係についてにも話は及びました。
作品の方向性はそれぞれの受け取り方で共有し始めてきているんじゃないかと思います。
画像は作品のヒントになるはず。
b0139650_1139775.jpg
b0139650_11391951.jpg

[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-27 11:40 | 稽古

こんな振付、振り以下だ。

長谷川です。
前回リハーサルは諸々の打合を含めつつ、原田考案の普段の仕草を活かし踊ると言う案を試す。これが中々難しい。
振付のレベル以下に動きを落とす。何処迄が振りで、何処迄が仕草か。
そしてこれをどの様に本番に活かして行くか。
そういった事を考えながらリハーサルは続く。

どうも余り触れるとネタバレにもなり兼ねないので、ひとまず写真で稽古場の雰囲気、メンバー近影を伝えたい。

発案者原田。鋭角的な角度です。
b0139650_23281684.jpg

仕草について言及する岩渕。
b0139650_23291093.jpg

話を聴く松本。
b0139650_23311082.jpg

男前の顔をしているのは関。
b0139650_23331100.jpg

仕草について試しているのか、単に痒いのか、ミウミウよ。
b0139650_23333621.jpg

著者は控えめに。
b0139650_2334355.jpg

[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-26 23:43 | 稽古

視点を変える

b0139650_21284010.jpg


こんばんは、関です。

昨日はアサヒで稽古着に着替えて……話し合い。
主に美術のこと。
根っこの部分は残しつつも、今までから視点をがらりと変えてみたり、
またあたらしい何かが発見できそうです。

帰りながら、悠さんと大喜利ごっこをしました。

む…むずかしいとしごろだけど
れ…恋愛したい

アラサーと呼ばれる私たちの世代をうまく反映したものが出来たと思います。
なんでこんなことしてるかというと
本チラシに書くキャッチコピー的なものを考え中だからです。
いまのところ6つの脳みそをもってしても、お手上げ状態です。
うーん。
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-23 21:31 | 稽古

あさくさ~

どうも岩渕です。

群々inアサヒ・アートスクエア。

本日は、みんな久しぶりにジャージに着替え、話しつつ動きつつの日でした。
僕は昼間にほかの稽古があったため遅刻での参加でしたが、
アサヒに入ったら、みんなが元気に動いておりました。
ここ何ヶ月かは、スタジオにいながらも床に張り付いていた景色とのギャップがすごい。
ジャージ姿に違和感。
なぜかみんな、声が張りがある。


今日は「見ること、見られること」というところの話から始まり、
新宿あたりの人ごみで踊るとは。ばれずに踊るとは。
お客さんがダンサーを追いかけながら見る。などなど色々と試し、また話し合い。

がっつり腰を据えての話し合いと、動きながらの話し合いと、
発想の種類には違いがあっておもしろいなあと思いました。
どちらも重要!!

これからは少しずつ動く量が増えていくはず。
そして、ブログの写真の画も変わり映えしていくはず。
なのに、今日は写真をとるのを忘れた私。


あ、あと私事ですが今週17・18日に六本木のオリベホールにて
ダンスセレクションというショーケースで『yawn』という作品をやります。
お時間あればぜひぜひ観にきてくださ~い。
Dance Selection 2008
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-16 02:23 | 稽古

秋ですね。

本日の稽古
なんとか核となるイメージの共有が出来てきた感じで本日も話し合いです。
前回に宿題で持ち帰っていた、ある文章からはじめます。イメージにしっくりくる言葉を探っていくけれど、言葉を置き換えているだけで結局同じ事を言っているな、、、
最近思うのは、同じ言葉でも言葉の持つ背景には個人で大きく違いがあって、自分の本当に言いたい事をきちんと伝える努力が大事だな。と。だから人が話していることは最後までしっかり聞く。慌ててよく噛まないと消化に悪い。今さらだけれど感情的になるとそういう基本的なコミュニケーションをすっとばしてしまって、人を傷つけてしまうな、と。気をつけよう。と思ってます。
で、ある文章の推敲はほどほどにしました。文学がやりたいわけではないので、全員が納得したところで、続いて具体的な美術の話に進みます。
最近の大きなテーマ、色の話。そして具体的にコレはありなのか、なしなのか。アイデアが出てくるとまた、基本テーマと世界観にもどって話す。群々はとにかく話します。
しかし、そろそろ踊るための素材が揃ってきました。次回稽古は動きましょう、と約束して解散。
帰りの電車で原田悠が「中国の竜と西洋のドラゴンはどちらが先なのだろう。」と気になる様子でわたしも気になってもやもやしながら帰りました。

ミウミウ
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-14 23:18 | 稽古

アウシュブリフツ!

今日はいつもの稽古場でミーティングを行いました。

続。続。続~話し合いです★☆★☆★☆★☆
本日は「管理」ってキーワードから派生して、国家について、ナショナリズムについて。
オランダのかの有名な飾り窓(売春合法地区)の事にも話は及び、訪れたことのある寧くん貞太くんの見聞録(注!残念ながら体験記ではございませんでした)を聞きながら、ふむふむ~、でした。
かくいう、私も行ったことありますが、ドキドキしてあんまり細部は観察できなかったなぁ~。
確かにちっこい部屋の窓辺にセクスィーな女性達が立ち並び、路地を入ると異世界がポッカリと存在している不思議体験ではありましたが。

話ははては映画『マトリックス』やら漫画『寄生獣』(←名作です!泣けちゃうくらい深いのです。 まだ読んでいない方は是非!)についてになり、ひとしきり盛り上がりました。


話はだんだん詰まってきているような気がしますが、さてさて、踏ん張りどころ!根気強くいきたいです。なんだか今はウナギをつかむようなヌルッとした感触ですが、少しづつ固めていくべし!ですね。

群々ミーティングとは関係ないですが、報告がひとつ。
今夜の芸術劇場、コンテンポラリー特集でしたが、我らの原田悠さんが映っていたのです!
祝!テレビ出演!

悠さんが出ていたことも嬉しいですが、コンテンポラリーダンスの認知度がこうして高まっていくことにも希望を感じました(*^_^*)

松本 梓
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-11 11:18 | 稽古

メラニン

水曜の事を書く時期外れな担当長谷川。
この日は新宿にて打合。

宣伝美術を担当して頂くたけざわさんも含め、フライヤー打合。
現在話合っている中から出て来た様々なキーワードを伝えながら、自分達でも考えつつ。
何日か話し合っていた中で私が居なかった回もあり、ふむふむと話を聴いたり意見を述べたり。
参考となるフライヤーを持寄ってああだこうだと意見を出す。

フライヤーと言えば最近渋谷で偶然人と打合の為に待合わせしていて関に会ったのだが、何だか人とうっかり会う事がちらほらと有る。
ややあ、あ、そうなの、うんうん、はあはあ。
と大抵は話をし短い間を過ごしすぐにそれぞれの用事に戻るのだが、よくよく考えるとこの都会で知っている人に会う確率っていうのは相当な物だ。
関と会った時等も、丁度群々に関する話をしなきゃと思っていた矢先、日光の下目を細めまるで陽に慣れていない風体でふらりふらりと歩いて来た。
これはmailだの電話だのする手間を省けて便利だ、と思った物の、太陽との相性が悪いのかこれ話し掛けていいのかと思う位顔をしかめていた。
私が思うに彼女は肌が白いので野球のデーゲームの時の様に日差しが強い時は目の下にクマを縁取りした方が良いのではないかと思った。

ともあれここが好機とばかり用件を伝えたのだが、その後彼女が待合していた相手というのが群々の衣裳をやっている大久保さんという女性で、またこちらが輪をかけて白い肌で。
ややあ、あ、そうなの、うんうん、はあはあ。
と例に違わぬ短い話をし、解散した。




何の話だったか。
紫外線がどうとか、そんな話じゃないかな、多分。
b0139650_216484.jpg
b0139650_2161668.jpg

[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-11 02:17 | 打ち合わせ

色、文字を見つめて。

こんばんは。原田悠です。
本日の群々は、チラシについてのミーティングでした。
どんなチラシになるかはできあがってからのお楽しみですが、かなりインパクトはあるんじゃないかと思っています。
群々はあらゆることを皆で話し合って進めているのであります。
下の画像は、皆、タバコを吸いに外へ、一人残された男の見ている世界です。
b0139650_0234831.jpg

今日のおやつは、かおりさん差し入れの黒豆ゼリーと岩渕さんの岩手土産の煎餅です。
b0139650_0245650.jpg
b0139650_0251322.jpg

そして、私事ですみませんが、10月10日(金)22:30よりNHK教育テレビの「芸術劇場」という番組で出演させていただいたイデビアン・クルー『排気口』が放映されます。どうぞご覧くださいませ。
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-08 00:45 | 稽古

踊るための曲と踊りを観るための曲

群々、直接顔を合わせての話し合いはしばし休み。

その間、絵をどうするかーとか、スタッフさんの文字情報の確認したりと、主にチラシ関係のことで動いてます。

そうして…重大なミスが見つかったり。。。
まだ何か忘れているような気がして、わさわさ落ち着きません(´・w・)

さて、今夜は岩渕と関で楽曲提供をお願いしたスカンクさんと打ち合わせしてきました。
また占いカフェで。

b0139650_106549.jpg

パソコンとサンプルを使って、丁寧に説明してもらってすごくわかりやすかったです。元の曲と、これをアサヒでやるとどう聴こえるかとか。
(私は仕事で遅刻で、これを聴けず・・・残念。)

決して興味ないわけじゃないのに、ちゃんと知らない音楽や音の効果の世界。

ここもしっかりおさえられたら、もっとお客さんに伝わる幅が広がるんじゃないか、作品もぐいっと濃くクリアになるんじゃないかと思いました。

ほぇーほぇーと聞いて、今までの自分を省みました。

そして照明のことも、もっと知りたいなと思いました。


かおり
[PR]
by Newworld_muremure | 2008-10-07 01:04 | 打ち合わせ