<   2010年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

悪夢

b0139650_1275563.jpg


今日は稽古前に、再び芝公園まで行き、
待ち合わせ場所から会場までの時間を計ったりとか、
会場周りの確認作業。

すごくきれいな落ち葉と、ローズマリーを手に入れました。

稽古場へは照明の影山さんに来てもらい、いろいろ相談。
電気も水道も通ってない場所での公演なので、
今回はいろいろ勝手が違います。

影山さんは、まるで猫のような視点で
会場の周りを調べてくださってました。
ありがとうございます。

さて、作品はまだ、薄いカレー風味のお湯のようです。

何週間か前にみた
本番三日前なのに、なにも出来ていない!
という悪夢が現実にならぬよう、進むのみ。

それにしても、自分たちでやりたいと思い
イメージもあるのに、なかなか進めないというという状況
ってどういうことなんでしょうか。

ふぁいつ。

かおり
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-25 23:30 | 稽古

ためらい

こんばんは、岩渕です。

本日も横浜の急な坂スタジオにて稽古。

衣装もセール中に見つけようと、女子は暑い中買い物に行き、
男子は稽古場にて悶々とアイディアをひねってました。

そして今日出たキーワードは「ためらい」。
そこからなにをひきずりだせるか、
WS形式で稽古を進めました。

あーでもない、こーでもないとあっという間に稽古終了。

身体から出る情報。隠す情報。漏れる情報。
身体の不思議が垣間見え、
まだまだ先がありそうな方法論を見つけた気がしました。

そういえば、関係ないけど、数年前に僕が衝撃を受けた本で
「ためらいの倫理学」著 内田樹
という本がありました。

公演には直接関係ないですが、
気になった方は是非読んでみてください。
[PR]
by newworld_muremure | 2010-07-24 01:39 | 稽古

壁=核心


稽古はうまく進む日と、なかなか思うように進まない日の連続です。

やりたい事は見えていても、具体的な方法がうまく見つからず、しっくりこない。そうすると、見えていたはずの事に確信が持てなくなってくる。

悶々とする日々が続き、芝居とマイムとダンスの間で、ゆらゆらと揺れています。


作品制作は壁に当たっている気もしますが、この壁こそが作品の核心なのかもしれない。

大切な何かにノックして、さすり、触れながら牛歩を進めます。

今はまだ核心の外周を歩いているけれど、早く核心の円の中に突っ込んで行きたいです。


[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-22 01:40 | 稽古

rainy studio.

うだるような暑さがまだまだ続くのですね、汗はいくらでもかくことができます。
こんばんは、原田悠です。
さて、稽古は相変わらずの牛歩戦術で進んでおります。
構成を考えて、大まかな流れ、その方向性が決まった時には、作品がすぐにできてしまいそうな予感で安心しますが、いざ作るとなると、やはりつまづくのです。
全体と部分ってなんだろうかと思います。部分の積み重ねが全体になるのではなくて、全体も部分ももしかしたら同じなのかもしれません。言ってること、自分でも分かっていませんが、部分が全体を表わすこともあるし、全体が部分を表わすこともあり得るのだと思うのです。
瞬間と永遠は時間がないということでは同一だと誰かが言ったことをふと思い出しました。
がんばるのなんて当たり前です。
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-20 01:41 | 稽古

シバ

b0139650_6374394.jpg

7月16日

今朝は会場でプロモーション撮影でした。

会場はこんな場所です。

下見に行った場所とはいえ
クリエーションを始めてから行くと全然目線もかわり、
今まで記憶の中での空間で作っていた部分の修正が出来たり
また新しいイメージやアイディアが湧いてきたりと
やはり現場で確認が出来るのは
とてもありがたいことだなぁと思いました。

撮って頂いた写真は、領域探査デザインさんのホームページで
近々公開される予定です。
ぜひご覧下さいませ。

新たに入居した植物ちゃんたちの成長なども、見られるようです。


かおり
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-18 06:37 | 稽古

稽古in横浜

今日はいつものスタジオではなく、
横浜は急な坂スタジオにて稽古でした。

環境が変わると身体もちょっと変化するもので、
稽古の進みもちょっと違いました。

今まで書いた話を動きにしてみたものを、
どのように変化させていくのか。
今回の4人それぞれが違う視点を持ち演出やビジョンを伝えていきます。
まだすりあわない部分と、あらたな発見と、共有部分、色々見えてきました。

明日は現地での撮影&稽古!!
[PR]
by newworld_muremure | 2010-07-16 02:20 | 稽古

チケットご予約の返信について

携帯電話のメールアドレスからチケットをご予約される方にお知らせいたします。

群々のメールアドレスは、左記しているmure-80@hotmail.co.jpを通常使用させていただいていますが、こちらのメールアドレスからは携帯電話のメールアドレスにお送りすることができない場合があります。

そのため、Gmailでアカウントを作成し、また別のメールアドレスをつくりました。
携帯電話からお申し込みいただいた方には、下記のアドレスからご返信いたしますので、ご了承くださいませ。

muremure80@gmail.com

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-15 01:22 | お知らせ

牛歩の稽古場。

お土産ランキング第一位の岩渕氏がWC優勝で盛り上がるスペインで買ってきてくれたクッキーは稀にみる好評です。b0139650_117213.jpg
こんばんは、原田悠です。
今回もまたつくりかたのアプローチが今までと違うので、戸惑いがちな群々'sです。
毎回増える小さなお話しを元にシーンを立ち上げていくわけですが、塵も積もれば山となるの心です。
コミュニケーションの仕方とか身体の感じとか探ってます。
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-15 01:17 | 稽古

産みの苦しみ


 前回のかおり邸から、いつもの稽古場に戻ってきました。

ここに来る日って、なぜか雨天率が高くって、またまた雨でした。


衣裳の事をまず話し合ってから、稽古開始。

前回決めた作品の流れにそって、実際の動きを創作しようと、私と悠さんで組んで、あれやこれやと始めてみたのですが、、、く、くるしい。悪戦苦闘です。

今回は自分達で書いた本をもとに作る、という手法を取っているので、演劇色が強くなり、必然的に演技力が必要な場合が出てきます。

悠さんと取り組んだ、このシーンはまさにそうで、いざやってみようとすると私にとってはかなり難しいのです。


ここまでは演劇ワークショップ的な感じで、初めての体験を楽しんでいましたが、この短いシーンを作るのには時間がかかり大変でした。

今回の作品でも、そろそろ産みの苦しみが始まる予感〜。

公演まですでに1カ月半ほど、どんな作品に仕上がるのか、ご期待ください。

チケット予約受付中です〜
よろしくお願いします☆☆☆

松本 梓
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-12 23:56 | 稽古

at home

今日は、悠さん、梓ちゃんと3人稽古でした。

場所は、もうずばり、我が家です。
何故ならば、稽古場がないからです。
スイカとアイスでおもてなしです。

みんなで書き溜めた超短編をもとに
途中までの流れを組み立て
必要なものや役割を決める作業。

文章はどれも面白いです。
このまま発表したい。
自画自賛ですけど、はい。

文字から想像される雰囲気とか世界が
身体だけに切り替えたときに
消えてしまわないように、大事に扱いたい。


かおり
[PR]
by Newworld_muremure | 2010-07-08 23:55 | 稽古